<< 政教分離訴訟 原告笑顔で会見 「地域の施設」困惑も(毎日新聞) | main | <陸山会土地購入>虚偽記載、池田元秘書も容疑認める(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


朝は1問だけに制限=首相の発言のぶれ懸念? (時事通信)

 鳩山由紀夫首相に対する朝の記者団の質問が19日、1問だけに制限された。20日以降も朝の質問は制限される見通しで、首相周辺や与党幹部が首相の発言のぶれを懸念し、取材をできるだけ制限しようとの思惑があるとみられる。
 首相は毎朝、公邸を出る際と、夜の1日2回、記者団の取材に応じている。
 しかし、19日朝は、秘書官が「質問は1問だけ」と事前に通告。首相は、小沢一郎民主党幹事長の事情聴取に関する質問に対し「小沢氏自身の判断で結論を出すべきだ」と答えると、「以上」と言って打ち切った。
 もともと首相は朝の記者団の質問に気軽に応じていたが、首相周辺は質問を1問だけとしたことに「国会も始まり、答弁準備で首相の負担が大きい」などと説明した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

スキー事故、高崎市課長死亡=コース移動中に転落−長野(時事通信)
普天間問題 「5月決着」あやふや 検討遅れ“連立の事情”(産経新聞)
<火災>住宅全焼 72歳女性?死亡 愛知・豊田(毎日新聞)
<別府市火災>行方不明の男性 別府駅ビルで発見 事情聴く(毎日新聞)
「人のいる空間守れ」ローコスト耐震化実証 京大防災研(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 13:44
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
現金化
ショッピング枠現金化
債務整理・自己破産
出会いランキング
ブラック キャッシング OK
ライブチャット
クレジットカード現金化 比較
クレジットカードのショッピング枠を現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
    みっくみく (08/26)
  • 20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
    最近の流行 (05/13)
  • 20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
    カドルト (01/12)
  • 20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
    ソルバルウ (01/03)
  • 20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
    タンやオ (12/29)
  • 20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
    こういち (12/24)
  • 20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
    晶太郎 (12/19)
  • 20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
    モグモグ (12/15)
  • 20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
    ちょーたん (12/10)
  • 20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
    ヘッド (12/06)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM